Categories:

AfterEffects オブジェクト反転 

AfterEffectsのオブジェクト反転は、【スケール】のところをいじるのだ。
リンクチェックを外し、「-」(マイナス)記載をすればいいのだ!

「-」を記載する場所は
左右反転のときは「100.0 , 100.0%」を「-100.0 , 100.0%」
上下反転のときは「100.0 , 100.0%」を「100.0 , -100.0%」

わかったら簡単じゃん!ってなるのに、
Photoshopとやり方がほぼ同じなのに、
悩んだ焦った調べた調べた…
【スケール】って言われちゃうと、いままで聞きなれない言葉だから、ピンとこないもんで。。
というわけで、メモ!


その他のAftereffects記事はこちら

コメントを残す