私の夫がAmazon Echo(アマゾンエコー)を買っており、テンションを上げておりました。
まだ買って二日目ですが、どうも「アレクサ」って覚えられなくて。
(4コマ漫画のほうは「アレクサー」って書いちゃいましたけど実際「アレクサ」でした)
ただ今のところ使ってみて、ラジコが聞けるので手がふさがっているときに便利だということがわかった!

そんなこんなで彼が以下のAmazon Echo記事を書いたので、こちらに記載〜


ついにAmazon Echoを買いました。
招待メールの申請は11/8に開始し、11/10に予約したはらげ家。
echoを待ちに待って、本日(12/10)届きました!!!!

開けたった。
この佇まい。カッコいい。。
持ってみると結構ずっしりと重厚感がある重さ。
あたらしいガジェットってワクワクするよね。

どこに置こうか少し迷って、、、(ここ楽しいところ)
早速コンセントを繋ぐ。(ここも楽しいところ)
電源入れる。(ここは少し緊張して)

光ったーーー!!!!!
そしてしゃべったーーー!!!!(テンションMAX!!)

声は女性。落ち着いた感じの声ですかな。

しかし、ここで少し冷静になった。
どうやって設定すんだ??
私めは電化製品の説明書は必要になるまで読まない派。
ただこの製品ボタン4つしかないし、、、説明書は、、、

これだけ

はい。アプリね。了解。

手持ちのandroidくんにアプリをdownloadして起動。

そこでwifiの設定やら、うんたら。
ウィザードで聞かれるままに情報を入力していく。
ひととおりこなしたら、
alexaがインターネットにつながったっぽい。
さっそく恐る恐る声かけてみますよ。

「あ、あれくさ?」
「・・・・・」
「アレクサ!!」←声大きい。
「ポーン」←青く光る。
「・・・・(じーん)」

こんな感じでalexaさんと友情をはぐくみはじめました。

もう少し仲良くなったらまたレポートします。

ただ、アプリのバグらしきものを見つけたので軽く報告しておきます。

alexaさんを起動して、アプリの設定を一通り眺めていたら、
言語が変えられるみたいなんです。

ちょっと面白半分に[日本語] -> [English(United states)]に変更してみました。

おお。なんか声も変わって、英語になった!!!
「what time is it now?」←英語っぽく
「xx:xx」
おおー、これも面白いなー。一通り拙い英語(っぽい)で質問して遊んだ。
よーし。日本語にもどそー。
と思った時に衝撃!!!!

プルダウンに日本語の選択肢がない!!!
日本語に戻せない!!!!!!
英語しかない!!!あとなぜかドイツ語!!

説明書もないのに。バグ引いちゃった。。。

少し焦ったけど魔法の呪文(本体の再起動)を唱えたところ
起動してきたら日本語喋った。。。
よかった。

届いた初日にほぼ置物と化すところだった。。。
amazonさん。お願いしますよ。。。